優良なIFAの選び方

【IFAで最高の利回り】「ノーブルエイペックス」の運用成績を紹介!

海外投資の要であるIFAの中で、他の追随を許さない圧倒的な運用成績を残している会社があります。それは香港にある「ノーブルエイペックス」です。 ノーブルエイペックスは業界No.1といわれる運用実績を残しているため、日本人にも非常に人気があります。現在では1万人以上の日本人契約者がいるといわれているのです。

【謎のIFA】ハリスフレイザーの評判とは?

海外投資の運用会社であるIFAの一つに「ハリスフレイザー(Harris Fraser)」があります。歴史のあるIFAですが、とにかく情報がありません。また、ネットワーカーを介して広まっているため被害も出ているようです。

【情報がない!?】IFA・グランタークの評判とは?

最近よく耳にするようになったIFAが「 グランターク(Grantag) 」です。 グランタークには古い歴史がありますが、日本ではあまり広まっていませんでした。ただ、最近は日本国内の顧客数も増やしているようです。 今回は「 グランタークの会社概要や運用成績 」について解説していきます。

【日本人に人気!】IFA・アドミニストレーションが選ばれる理由とは?

「アドミニストレーション」は日本人にとても人気のあるIFAです。 高い運用利回りはもちろんのこと、日本人カスタマーサポートや運用報告会を開催していることが、多くの日本人から指示されている理由です。現在は14,000人ほどの日本人契約者がいるといわれています。

【営業停止?】IFA・アロイ(Alroy)の現状とは?

最近はほとんど耳にしなくなりましたが、以前は香港にある「アロイ(Alroy Financial Services Limited)」というIFAに運用を任せていた日本人が多くいました。 アロイはマイナーなIFAであり、代理店も軒並み手を引い…

IFA・アドミニストレーション 2021年上半期運用報告会

香港で大々的に事業を展開し、日本人にも人気のIFAが「ノーブルエイペックス」です。コロナ渦の運用は特に好調で、過去20年間で平均10%もの運用成績を残しています。そのアドミニストレーションが「運用報告会」を開催しました。新型コロナ

【平均年利10%超】IFA・アドミニストレーションの最新運用成績

香港のIFAである「アドミニストレーション」は日本でも有名です。その規模は非常に大きく、16,000名以上の日本人が契約していると言われています。 「IFAの対応が丁寧」、「日本で運用報告会を開催している」といったことも人気の理由ですが、最も支持されている理由はアドミニストレーションの運用成績です。 直近5年間の運用成績は特に好調で、平均利回りが10%を超えています。

【超重要!】海外投資で失敗しないIFAの選び方

海外投資において、IFAの選択は非常に重要です。なぜなら、IFAによって運用成果が大きく変わってしまうからです。そのため、さまざまな項目を検討し、ベストなIFAを選択する必要があります。 そこで今回は「失敗しないIFAの選び方」を紹介していきます。海外投資における重要なポイントになるので、必ず内容を把握しておいてください。

【運用成績は微妙!?】アテナベストの概要

香港で有名なIFAの一つに「アテナベスト」があります。ある程度の歴史があり、日本人顧客も多いですが、運用成績は良くありません。今回は「アテナベスト」の会社概要や運用利回りを紹介していきます。運用実態をよく把握した上で、アテナベストに運用を任せるか検討しましょう。

【平均年利13%】IFA・ノーブルエイペックスが高利回りを残せる理由

香港に600社以上あるIFAの中で、最も運用成績が良いといわれているのが「ノーブルエイペックス」です。 ノーブルエイペックスは20年間で平均13%の利回りを残しています。私が把握している限り、これ以上運用成績が良いIFAありません。